ITM0174011_s2
女スパイだけど薬には敵わなかったよ

【薬物監禁エロ漫画】捕まった女スパイは拘束され薬物注入!男のデカマラで犯される!逝き地獄で連続中出し!何とか正気を保つ女!【大林森】

全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



ITM0174011_1


BJ157822_img_smp1



ITM0174011_s1


ITM0174011_s2



女スパイのミヅハは製薬会社に侵入し新薬のデータを手に入れようとした。見つかってしまい睡眠薬で眠らされ目が覚めると拘束されていて製薬会社の会長が目の前にいた。ミヅハの巨乳に媚薬を打ち込まれた。会長は新薬を自分の身体に打ち込むと肉体が強化され筋肉ボディになった。チンポも異常なほど大きくなり恐ろしいほどだった。ミヅハは乳首を吸われマンコを弄られると敏感に感じ逝ってしまった。デカマラをマンコに挿入されると裂けそうなくらいマンコが拡がりデカマラを吞み込んだ。バックで激しく突き上げられ子宮に大量の精子を中出しされる。頭がボーっとし何も考えられなくなるミヅハ。会長の腰振りは止まることなく何度も打ちつけてくる。逝きっぱなしのミヅハは身体に力も入らずされるがままだった。監禁され1ヵ月毎日犯され続けている。


20200823-6



全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓