リアルよりエロすぎる♡同人館♡

リアルより漫画ってめっちゃエロすぎる。リアルでは出来ないこともやりたい放題♡♡

    カテゴリ:作家別カテゴリー > エレクトさわる

    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第九節 『強欲』・その身が欲するものは【単話】


    BJ042301_img_main
    BJ042301_img_smp1
    BJ042301_img_smp2


    オリュンポス魔法学園の図書委員長ユニコは、
    謎の触手の化け物に襲われたところを本の姿をした魔術師・ダンテに助けられる。
    力ある魔導書を手に入れて『魔導書読み(グリモアリーダー)』
    となった者が事件を起こしていることが判明。
    ユニコは学園の皆を護るため自らも魔導書読みになることを決意、
    パティリシアら魔導書に囚われた者を助けていく――。

    『強欲の魔導書』に取り込まれアダムを失い、
    信頼を寄せていた魔物に裏切られ絶望の淵へと追いやられたエヴァ。
    彼女は、触手に全身を嬲られ自らの生み出したホムンクルス達に
    犯され惨めなアヘ顔を晒しながら何度も絶頂してしまう。
    快楽に流され落ちていくエヴァだが、
    美夜の説得で本当に欲しかったものを思い出し、ユニコと共に魔物の封印に成功するのだった。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十節 『怠惰』の魔導書~ドキッ! 泡姫だらけのご奉仕祭り ポロリもあるよ~【単話】


    BJ042303_img_main
    BJ042303_img_smp1
    BJ042303_img_smp2


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために『魔導書読み』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    『怠惰』の魔導書の力で学園の女子生徒を支配しハーレムを作り上げた少年ベルベロ。
    彼のためにシャリィやレイリィ達がWフェラやパイズリで奉仕する中、
    性の手解き書を読みトリップ状態になったユニコはハーレムへと加わり魔導書の浄化に成功するのだが……。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十一節 『憤怒』の魔導書・新たな図書館騎士団団長【単話】


    BJ069519_img_main
    BJ069519_img_smp1


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために
    『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    図書館騎士団団長として魔導書の脅威に立ち向かうも結果を残せない美夜。
    彼女の前に野獣のように荒々しい風貌をした『憤怒』のグリモアリーダーガディスが現れる。
    その男に団長の地位と『防魔衣』を奪われた美夜はガディスの眼光に身動きがとれなくなると、
    処女を奪われ精液を全身に浴びながら嗚咽を漏らし泣き崩れるのだった……。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十三節 黒い障壁・憤怒と嫉妬に駆られる少女【単話】


    BJ069521_img_main

    BJ069521_img_smp1



    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために
    『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    目覚める気配のないユニコに対しての「憤怒」と「嫉妬」の感情に支配されてしまった美夜。
    彼女は二つの魔導書が作り出した空間で終わりのない触手責めを受けていた。
    口内、膣内、アナルと身体中に魔力を流し込まれ絶頂を迎えるころ、
    少女は悪魔のような姿と変貌するのだった……。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十二節 異端審問・怒りと憎しみに汚れる心【単話】


    BJ069520_img_main
    BJ069520_img_smp1


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために
    『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    『憤怒の魔導書』の暴走を防ぐため体を捧げる美夜。
    彼女は全裸のまま紙袋だけを頭にかぶせられ、図書館騎士団団員たちの慰み者としてあてがわれてしまう。
    部下たちに肉便器として扱われ心の拠り所を失っていく。
    自らの境遇に絶望した彼女の心はガディスを浄化しないユニコに対しての
    「憤怒」と「嫉妬」の感情に支配され始めていた――。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十四節 魔導書読み、美夜【単話】


    BJ069522_img_main
    BJ069522_img_smp1


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために
    『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    「憤怒」と「嫉妬」の感情に支配され褐色肌の人ならざる者――
    『最凶のグリモアリーダー』へと変貌した美夜。
    彼女は復讐のため、自らを貶め陵辱の限りを尽くしたガディスと図書館騎士団員へと襲いかかる。
    限界を超えるほど射精できるように操り精液を搾りつくし悶絶させていく美夜。
    そして彼女は、ユニコと魔導書の秘密を狙いシーボルへと襲い掛かるのだった。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十五節 美夜・暴走【単話】


    BJ069523_img_main
    BJ069523_img_smp1


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために『グリモアリーダー』となり
    『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    「憤怒」と「嫉妬」の感情に支配され褐色肌の人ならざる者――
    『最凶のグリモアリーダー』へと変貌した美夜。
    彼女は眠ったままのユニコを狙いかつての仲間たちまで手にかけてしまう。
    そして、男子生徒たちを操り目覚めないままのユニコを
    フェラや膣内射精でオナホのように扱わせ全身を白濁に染め上げていく。
    ダンテの呼びかけに目覚めたユニコに対しても陵辱の手はゆるむことがなく……。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十六節 『憤怒』と『嫉妬』 揺れる心、壊れる思い【単話】


    BJ069524_img_main
    BJ069524_img_smp1


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために「グリモアリーダー」となり
    「魔導書」を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    「憤怒」と「嫉妬」の感情に支配され褐色肌の人ならざる者――
    「最凶のグリモアリーダー」へと変貌しダンテを引き裂いた美夜。
    彼女は、生み出した触手怪物にかつての仲間であるパティ、エヴァ、アダムを陵辱させ、
    積み重なった鬱憤を晴らすためユニコへ触手服をまとわりつかせ全身くまなく犯させる。
    圧倒的な力の前に手も足も出ないユニコは残された力を使い美夜の浄化に成功するのだが……


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十八節 魔術師ダンテ・七冊の魔導書の誕生【単話】


    BJ069526_img_main
    BJ069526_img_smp1


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために
    『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    ダンテのホムンクルスであるシーボル館長により語られる真実――
    強大な魔力を秘める七つの魔導書は欲深き賢者たちの手で世紀の大魔術師ダンテから奪われ、封印されたものだった。
    研究材料として実験を繰り返されるダンテは、美しく、慈愛に満ちた有角族の女性ベアトリーゼと恋に落ちる。
    だが彼女は、複数の男たちと肌を重ね肉便器のように快楽を貪る女だった。そして、全てを奪うため彼女は……。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十七節 それは『純真』という名の『傲慢』なのか【単話】


    BJ069525_img_main
    BJ069525_img_smp1


    オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
    彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
    そして大切な人たちを守るために
    『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

    美夜を浄化し眠りへとついたユニコが目覚めたとき、彼女の体は未熟な身体になっていた。
    侍女に「あなたはこの世界を統治するルシフェル様」と告げられ、
    平穏な日常を繰り返すうちに自分の記憶に自信がなくなっていくユニコ。
    そして、学園で過ごした記憶を侍女たちに否定されたユニコの前に
    美夜、パティ、エヴァ、アダムが現れる。
    だが、ユニコの大切な友人たちは怪物へと変貌し彼女へ陵辱の限りを尽くしていく。
    絶望の波へと呑まれたユニコは
    全身を触手に嬲られただ快楽を受け入れていくのだった……。


    全部見たい方はこちらからどうぞ↓↓



    このページのトップヘ